基礎代謝の上げ方など総合情報サイト

基礎代謝biz

食事で基礎代謝を上げる方法
食事で基礎代謝を上げる方法

食事の食べ方や調理法、基礎代謝が上がる効果的な食べ物などを総合的に解説していきます。

 

運動と筋トレで基礎代謝を上げる方法
運動と筋トレで基礎代謝を上げる

動ける体を作ることは同時に高い基礎代謝を手に入れることと同じ。特に筋肉があればあるほど基礎代謝は上がります。

 

基礎代謝アップに効果的なサプリメント
基礎代謝アップに効果的なサプリ

基礎代謝を上げるために効率的なサプリメントを紹介。食事や運動に追加するだけで効率よく脂肪燃焼、基礎代謝向上が可能です。

生命活動維持のため自動的に行われる活動で、成人男性で1500kcal/日、成人女性で1200kcal/日消費されます。

基礎代謝とは

基礎代謝というのは、私たちが何もしていなくても消費するエネルギーのことです。何もせず動かず、横になった状態で使われるエネルギーで、呼吸をしたり血液が流れたり内蔵の活動だったり、筋肉を維持したりと動かなくても消費されるのが基礎代謝。

実際には歩いたり座ったり何か書いたりスポーツをしたりするときは基礎代謝とは別に活動するための代謝や食べたものを消化したりする代謝が加わって、1日の総代謝があります。

基礎代謝は何によって決まるの?

基礎代謝が多いのは筋肉です。筋肉というのは脂肪を除くと体の40%を締めていて筋肉が多くなるとその分筋肉を維持するために基礎代謝が必要となります。

20歳以降は徐々に基礎代謝が落ちてしまいます。運動や食事で基礎代謝を上げることが重要です。

加齢とともに基礎代謝は下がり続ける

基礎代謝は20歳を過ぎた頃から低下していきます。最初は緩やかに、40代で一気に急降下します。これは運動不足による筋肉の減少によって基礎代謝が落ちるからです。運動が減り筋肉が減ることによって基礎代謝が落ちます。

筋トレと運動習慣で基礎代謝が上がる!

基礎代謝は徐々に低下してしまいますが、定期的な運動の習慣をつけること、そして筋肉の量を増やすことで基礎代謝を上げることが可能です。運動音痴でも筋トレなんて出来ないと思っている方でも自分のペースでやるだけで基礎代謝は確実に上がります。

基礎代謝.biz 更新履歴

基礎代謝を上げるのはダイエットだけでなく健康にも良い

基礎代謝を上げるということはつまり筋肉量を増やすということです。筋肉が増えればそのまま基礎代謝は上がります。そうすることで体脂肪がつきにくくなり、またついている体脂肪は減少する可能性が高くなります当然食事による摂取カロリーのコントロールは必要です。このように、基礎代謝が上がり、食事も適正にすることによって脂肪が減ります。見た目もダイエット効果によって良くなりますし、体脂肪はつきすぎていると健康を害します。 また運動することによるストレス解消などの効果も総合的に増えるため、健康的なライフサイクルが可能になるでしょう。

歳を取るほど基礎代謝は高い方がいい

30代以降は代謝が落ちます。若い頃は何もしていなくても脂肪がつきにくかったり太りにくいですが、20代後半から変化が出てきて、30代はどんどん太り始めます。こうなると中年太りが始まって、成人病になる可能性が高まります。40代以降は特に運動していないと病気リスクも高まってきます。これは見た目が太っていなくてもです。できるだけ運動習慣をつけていって基礎代謝を上げることで余分な脂肪を減らして健康維持を考えるようにしたほうが良いということです。

基礎代謝を確実に上げる方法

基礎代謝は運動すれば確実にあがります。しかもキツイ運動でなくて良いのです。今自分ができる運動を毎日続ける、これだけでOKです。さらには筋トレも1日おきに続ける。楽になったら少し上に挑戦する、この程度で基礎代謝は確実に上がります。ただし基礎代謝だけで全身の脂肪が自動的に燃えることは期待しないようにしましょう。

なぜなら基礎代謝は筋肉がたくさんあるスポーツタイプの体をしていたとしても2000kcalにすることは難しいからです。特に女性の場合はここまで上げるのはまず無理でしょう。食事をして毎日1500kcal摂取すると毎日自動で燃える基礎代謝は500kcalです。ここまで本格的に鍛えたスポーツマンでも何もしないで脂肪燃焼を期待すると、2週間で1kgほど脂肪が燃える計算になります。

このことからも普通の人では1ヶ月で1kgの脂肪を落とせれば上出来です。また軽い運動を続けていくなら根気が必要で、1年以上ずっと続ける必要があります。一時期脂肪が落ちますがこれは運動による消費カロリーによるもので、基礎代謝が高まっているわけではありません。継続的な運動を続けることで基礎代謝は少しずつ上がっていきます。