毎日ブロッコリーを食べて体脂肪燃焼

基礎代謝biz

毎日ブロッコリーを食べて体脂肪燃焼

野菜の中でトップクラスの栄養素を持つブロッコリー

ブロッコリーはアメリカで子どもが嫌いな野菜ナンバー1といわれるほど、子供の頃に大量に食べさせられる野菜のひとつです。とにかく栄養素が豊富で、毎日たくさん食べたい野菜なのです。

ブロッコリーには脂肪燃焼作用の高いコエンザイムQ10とαリポ酸がたくさん含まれており、これが運動による脂肪燃焼に大きく役立ちます。

そのほかビタミンC、食物繊維、カルシウムも豊富で食べごたえもあります。

コエンザイムQ10とαリポ酸について

コエンザイムQ10は脂肪燃焼に必要な成分で体内では作り出せません。食事によって摂取しないと体が年齢とともに劣化し始めます。一時期ダイエットのサプリメントブームで一気に知られるようになりました。

αリポ酸は脂肪や糖をエネルギーに変えて使うために必要な成分です。さらに体内にある有害金属を排出する作用もあります。

ブロッコリーは軽くあらって茹でればOK

ブロッコリーは洗って茹でるだけであとはサラダにしたりチャーハンに入れたり煮物に入れても良いでしょう。私はサラダに1株を加えて食べてしまいます。基本的には1食で無理なく食べるとすると半分くらいが限界だと思いますが、個人的に食感が好きなので1株丸々食べてしまいます。満腹感もあり、サラダのヴァリーエションを変えれば美味しく食べれますよ。

最近は中国産の安いブロッコリーが売られていますが、できれば国産かアメリカ産のものを選びたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


全身運動のサーキットトレーニング+新有酸素理論をミックスし、基礎代謝を上げるDVDと燃焼サプリ