αリポ酸だけで基礎代謝は上がらない

基礎代謝biz

αリポ酸だけで基礎代謝は上がらない

αリポ酸は燃焼系サプリメントと言われるけど

αリポ酸はよくダイエット系サプリの燃焼系成分として知られています。またアンチエイジング効果があるということで、サプリメントに必須とも言える成分です。

しかしαリポ酸単体では基礎代謝を上げるような燃焼系効果はそこまで期待できません。

もともとαリポ酸は抗酸化作用が高く、アンチエイジングに効果的と言われていました。実際にその通りですが、抗酸化作用を高めるためにビタミンCとビタミンEと一緒にαリポ酸を摂取するとさらに効果的になることがわかっています。

カルニチンとαリポ酸を一緒にとる

そこでカルニチンは燃焼系サプリメントの代表格ですが、これとαリポ酸を一緒に摂取することでさらに脂肪燃焼を促進することが可能です。基本的に運動と併用しないとダメですけどね。

実際はカルニチンだけでも脂肪燃焼を進めて基礎代謝が上がっていくものですが、αリポ酸を同時に一緒に摂取することでさらに脂肪燃焼を促進します。

このαリポ酸の原理はαリポ酸によって糖代謝が進むことでエネルギーとして糖分を効率よく利用できるからだと考えられています。同時に脂肪燃焼をさせてエネルギー変換させるカルニチンが同時に働くことでダイエット効果が高まるというのです。

だからαリポ酸単体で摂取しないで、カルニチンも一緒に摂取するとさらに早く脂肪燃焼を促進しダイエット効果を最大化できます。

余分な中性脂肪をエネルギー変換する効果も

αリポ酸は糖分を効率よくエネルギーに変換することがわかっています。しかし体内にαリポ酸が多くあることによって、余分な中性脂肪をエネルギー変換し、効率よく燃焼させることもわかっています。

αリポ酸があることは死亡を燃焼させ、効率よく基礎代謝を高める体型へと変化させるために必須の栄養素であることがわかります。

基本的にカルニチン、ビタミンB群と一緒にαリポ酸を摂取し運動します。運動の内容はちょっと早めにウォーキングする程度からでもOKです。要するに体を動かして体内のエネルギーを利用する行為をすればよいのです。

少しずつ慣れてきたらだらだらでいいので軽くジョギングしましょう。これだけで一気に消費カロリーが増えて基礎代謝も高まります。

このエントリーをはてなブックマークに追加


全身運動のサーキットトレーニング+新有酸素理論をミックスし、基礎代謝を上げるDVDと燃焼サプリ